Sponsored Link

        

【国営昭和記念公園・ネモフィラ畑とこもれびの里】

2024/ 05/ 08
                 
GWは旅行へ出かけませんでしたので、都内のイベントや

近場の公園へ行ったりして過ごしていました。

子どもの日はとても暑い日だったのですが、

東京都立川市にある国営昭和記念公園へ出かけてみました!



練馬区の平成つつじ公園や牧野記念庭園の写真もまだなのですが

今日と次回で先にこちらの写真を掲載させて頂きますね~





国営昭和記念公園


かなり広大な敷地の公園なので入場口がJR立川駅側、

JR西立川駅前など、何箇所かあります。

いつもは立川駅側から入園しているのですが、

今回は園内の中心まであまり歩かなくてすむ(とにかく園内広いので)

西立川駅側のエントランスから入ろうかと思ったりしました。

しかし、藤棚は立川駅側の入口の近くにあるので、

悩んだ末、やはりそちらから入場することにしました。



藤の花がまだ咲いていると期待しながら♡





立川口ゲート付近の噴水


園内、とにかく何処を見渡しても新緑といった感じで
とても眩しかったです!
と同時に癒やされて元気が沸いてくる感じも(笑)

20240507213247513.jpg





園内の藤棚


藤棚は噴水の両側の樹木の両脇にあります。
期待していたのですが、残念ながらほぼ終わりでした (;´д`)トホホ…

20240507213312224.jpg

この付近にはイチョウ並木もあるようなので、
秋はまた秋でとても綺麗でしょうね。



園内の水鳥の池


20240507213354482.jpg

20240507213416733.jpg

20240507213439323.jpg





つつじも見頃


20240507213507122.jpg





ネモフィラ


20240507213732479.jpg

20240507213753749.jpg

20240507214144361.jpg

20240507214519521.jpg



ネモフィラ畑はとにかく、人、人、人
すごい人出でしたね。

写真を撮るのも一苦労でした〜!

でもネモフィラ畑はとても広大で、爽やかかつ
愛らしいブルーの花々が素晴らしかったです。

このあとは、園内でこれまで入ったことのなかった
こもれびの里へ





こもれびの里


園内の案内図に、武蔵野の農村風景を再現しているとの記載があります。
20240507214537319.jpg

20240508215523933.jpg

20240507214552894.jpg

20240507214607986.jpg

20240507214623092.jpg

20240507214701768.jpg

20240507214725127.jpg

20240507214740597.jpg

20240507214800451.jpg

20240507214813375.jpg

20240507214825558.jpg
古民家は閉まっていて、残念ながら見られませんでした。
20240507214851446.jpg

20240507214906724.jpg

子どもの日でしたので、立派な鯉のぼりも✨
忘れていまして、あとからの掲載にになりましたが。
20240509160437487.jpg




こもれび里の農家エリア

平成25年には、農家の主屋・長屋門・内蔵・外蔵の4棟が移築復元された「農家エリア」が整備されました。主屋・長屋門・内蔵の3棟は東京都狛江市から移築されたもので、立川市指定有形文化財となっています。(公式HPより引用)










次回は、国営昭和記念公園の続きの予定です。



今日もブログへご訪問頂き、ありがとうございました。






ランキングに参加しています!!
                    ↓↓↓
下記のツリーの写真をクリックして
応援して頂けると嬉しいです♪
                       ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
関連記事
                 

コメント

        

        
Sponsored Link