Sponsored Link

        

【名古屋港水族館と名古屋港ポートビル】名古屋旅行〜その5

2024/ 01/ 31
                 
名古屋旅行〜その4の続きになります。



名古屋滞在二日目はお天気が今一つでしたので、

室内での観光をメインにできそうな施設のある

名古屋港方面へ出かけてみました。

この一帯には水族館、南極観測船ふじ、

名古屋港ポートビル、ガーデン埠頭などがあります。



今回は水族館と展望塔を中心に、

写真を掲載していきたいと思います。




先ずは名古屋駅から水族館のある名古屋港までの
電車でのアクセスについて、簡単にお伝えしておきます。
私達は地下鉄東山線の名古屋駅から栄駅まで行き、
そこで名城線名古屋港方面(左回り)へ乗換え、
終点の名古屋港で下車。
水族館へは駅から徒歩で3、4分で到着しました。


港の方へ歩いてくると、始めに南極観測船ふじや
ポートビルが見えてきます。

20240129152754871.jpg

午後早い時間でしたが、生憎曇りで空はどんより☁
雨に降られなかったのは良かったのですが。


右手の、プラネタリウムっぽいドーム型の
建物がある辺りが水族館です。

20240129152818089.jpg




水族館の中は南館と北館の2つの建物で構成されています。

北館二階には日本の海、オーロラの海、進化の海、水中観覧席などがあり、
北館3階にはイルカパフォーマンスやシャチのトレーニングが行われるメインプールがあります。

南館には深海ギャラリー、赤道の海(南館1階、2階、3階)、ウミガメ館回遊水槽(南館2階、3階)、
オーストラリアの水辺(南館3階)、南極の海(南館3階)、くらげなごりうむな(南館1階)どのコーナーがあります。
こちらの建物にも日本の海エリアはありました。

想像していた以上に館内は広くて複雑なため中で迷ってしまって、
何度も同じ場所をを右往左往、
結構目的の場所へ辿り着くのが大変な水族館でした(^_^;)
(他の方々は直ぐに行きつけているのかもしれませんが…。)




(南館 南極の海)
20240129153021143.jpg


20240129153033714.jpg





(南館1階 くらげなごりうむ)
20240129153047488.jpg



20240129153122812.jpg

クラゲのライトアップ…とても幻想的ですね✨🪼✨




途中館内のレストランで簡単にランチを取ったのですが、
結構時間が押してしまい、慌てて
イルカショーの行われるメインプールへ移動🐬

(北館3階 メインプールでのイルカショー)
20240129153259448.jpg


20240129153316557.jpg


イルカのショーは30分程度でしたが、イルカが可愛いしとても楽しかっです。



ショーのあともまだまだゆっくりと水族館を見学したいところでしたが、
水族館とガーデン埠頭3施設(南極観測船ふじ、ポートビル展望室、
名古屋海洋博物館)のセット券を購入してしまっていました。
なので施設も時間の許す限り見学したい!!
ということで水族館は切り上げ、このあとはポートビル展望塔へ向かいました。


とにかく時間が、無いので走る、走る、でも外で遠目に見ていたのより
以外に遠くて急いでも水族館から5分ちょっとかかりました。


(名古屋港ポートビル 展望ルームからの景色)
20240129153345248.jpg

手前の船は南極観測船ふじです。
20240129153358678.jpg


20240129153414353.jpg


20240129153427895.jpg
(展望室に展示されていた写真)





展望室からの眺めはとても綺麗でした。
時間的余裕が無くて、ゆっくり見物できなかったのは残念でしたが、
景色を眺められた事だけで、とにかく満足しました(笑)





前回の名古屋旅行の記事はこちら⤵️





ブログへご訪問頂き、ありがとうございました。









ランキングに参加しています。
応援して頂けるととても嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連記事
                 

コメント

        

        
Sponsored Link