Sponsored Link

        

【鬼子母神と武吉稲荷大明神】

2024/ 01/ 24
                 
一昨日はまた武蔵野音大のコンサートへ出かけました。
その前に少し時間がありましたので、雑司ヶ谷、鬼子母神の方へ
ぶらり散歩、ジュンク堂書店へも立ち寄ってみました。


南池袋から鬼子母神手前のこの辺り、
春には桜が綺麗だった記憶があります🌸
ここを抜けて行くと、鬼子母神が見えてきます。

20240123183026440.jpg



20240123183041803.jpg



20240123183055913.jpg




20240123183111402.jpg






鬼子母神の境内には、な、なんと江戸時代から続く、
駄菓子屋さんがあるんですよ〜
上川口屋というお店なのですが、創業1781年と表記されています。
生憎、一昨日は月曜日で定休日だったらしく閉まっていたのですが、
昔懐かしい駄菓子が沢山並べられているのでしょうね。
次回は開いている時に来てみたいです。

20240123183127842.jpg





同じく、鬼子母神の敷地内には武吉稲荷大明神もあります。

20240123183214886.jpg




20240123183228563.jpg


沢山の鳥居の間をくぐり抜けていきましょう♪

20240123183242646.jpg



20240123183302779.jpg


右手のグリーンがかった屋根の建物が鬼子母神です。

20240123183336677.jpg








武吉稲荷大明神側から街の通りへ出て、
右手の方へ目を向けると、
何やら風情のある町並みが目に入ります。
ケヤキ並木のようなのですが…。


あとで調べてみると【東京都指定天然記念物】に
指定されているとのことでした。


20240123183351408.jpg



通りの左手の、とあるお宅の壁面には
掲示物が貼られていて、このケヤキ並木は歴史があり、
伝統ある場所であるような内容の事が記載されていました。

20240123183407202.jpg




鬼子母神参拝だけでなく、素敵な並木道まで発見し、
ちょっと特したようなハッピーな気分で、
演奏会へ向かう事ができました(^o^)


この日の演奏会は武蔵野音大の学生さんを主体とした
フルートオーケストラによる演奏でした。
演奏はどれも素晴らしかったのですが、曲目の中の“アルルの女”、フルートとハープの二重奏の部分はとても素敵で癒やされました。


武蔵野音大の皆様、ありがとうございましたm(_ _)m


機会がありましたら、
是非また演奏会へ伺わせて頂きたいと思います。






ブログへご訪問いただき、ありがとうございました。



ランキングに参加しています。
応援して頂けると、とても嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ


関連記事
                 

コメント

        

        
Sponsored Link